Skip Ribbon Commands
Skip to main content
Navigate Up
Sign In
将来に向けての投資
印刷
 |
サステナビリティ

建築物は、その建設段階から完成後の保守管理にいたるまで、環境に多大な影響を与えます。ラサールも、不動産開発や改修工事等にも投資を行うことがある為、サステナビリティに関する大きな役割を担う事となります。

 

当社でも現行及び将来の法令精査、物件管理やポートフォリオマネージメントにおける成功例の共有化を通じて、投資の評価方法の改善を行い、サステナビリティに関するリーダーを目指して活動をしております。

 

ラサールでは、物件取得から稼動段階までの投資期間中において最高基準のサステナビリティを導入するための人材を各部門から集め、サステナビリティに取り組んでいます。ラサールが最近携わった開発案件は、環境保護および持続可能性の面において各国での最高水準を満たしております。

 

サステナビリティの取組み
サステナビリティについて、ラサールの会長Lynn Thurberのインタビュー: Sustainability Taskforce.